Live


 

 

 

CANVAS Live Schedule

                          
⇒CANVASまでの地図
 


 <問い合わせ,電話予約>

キャンバス 0265-52-3620  キッチンカノン 0265-24-6774
090-3587-9401(桑原)
 
黄色で示されたLIVEについては下記でチケットを販売しています
また,CANVASではメールでも予約を受け付けます
[mailto] canvas@mis.janis.or.jp


キャンバス 0265-52-3620   キッチンカノン 0265-24-6774
飯田平安堂各店

Facebook CANVAS Page



2016



6月

6/2(木) 神保彰
  ワンマンオーケストラ コンサート2016

MIDIトリガーシステムを駆使し、ドラムはもちろんメロディーやハーモニーまでも全てリアルタイムで叩き出す究極のパフォーマンス・・・・とても一人の人間が生演奏しているとは思えない臨場感! ニューズウィーク誌の特集『世界が尊敬する日本人100人』に選ばれ、文字通り世界が認めたトップドラマーが繰り広げる一人だけのオーケストラ・・・これがワンマンオーケストラだ! ライブ感溢れるドラムパフォーマンスを是非お見逃し無く!
open/18:00  start/19:00
前売り:\4,000     
当日:\4,500
高校生以下:\2,000
高校生以下当日:\2,500
別途1drink代が必要です

6/3(金) jaja

開場19:00
開演19:30

前売り \3,500
当日  ¥4,000
学生全て 500円



6/12(土)Get Up Believers Tour 2016
出演バンド:HOTSQUALL / BOMB FACTORY / PAN / THE SKIPPERS


Open 18:00
Start 18:30

前売り \2,500
当日  ¥3,000

チケットの取り扱い
ローソンチケット L-CODE 72300
チケットぴあ P-CODE 289-858
イープラス http://eplus.jp/




6/18(土) 沢田聖子 2016 Live Tour 
             ~ 一期一笑 ~
            
(Key. 林 有三 Gt. 廻 大輔)

16:00 開場  16:30 開演
前売り 4000円 当日 4500円 (別途ワンドリンク代)
4月6日より電話またはメールにて予約受付開始
℡:0265-52-3620
mail:canvas@mis.janis.or.jp 




7月


7/16(土)
初登場!BFree

出演:B・Free 、Pippin(ピピン)

開場18:00
開演18:30

料金:一般:1,500円 大学生:1,000円 高校生:500円(各1ドリンク付き)

7/23(土)trigraph
(トリグラフ)

尺八からピアノ、ギターほか、様々な楽器を自在に操り独自の音楽を生み出す奇才・小林鈴勘、2005年ギブソンジャズギターコンテスト優勝、現代のジャズシーンでもっとも活躍しているギタリスト・馬場孝喜、数々のコンテスト受賞歴をもち、エモーショナルな歌声で魅了するシンガー・石川早苗の3人からなるバンド。
Jazzスタンダードやブラジル音楽はもちろん、Soul、Pops、Beatlesなど幅広いジャンルのカバー曲からオリジナルまでを、万華鏡のようにカラフルに、バラエティ豊かなサウンドで綴る。
2月に行ったLIVEがとても素晴らしく、アンコールライブとなりました!!

open/18:30 start/19:00

料金 4,000円 高校生以下 1,500円


7/30(土)★Tammy レコ発ツアー長野
    ハリケーン☆マッシュとやるやで♪


【時間】open 18:00 / start 18:30
【料金】前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
【住所】長野県飯田市知久町2-1 熊谷ビルB-1
【TEL】0265-53-6652
【お店WEB】http://www.mis.janis.or.jp/~canvas/PCpage.html
【チケット予約】http://www.tammyyanen.com/ticket



7/31(日)TReS(永田利樹b、RIO bs 早坂紗知sax)

TReS /トレス
永田利樹(コントラバス)、早坂紗知(アルト、ソプラノサックス)に、息子であるRIOをバリトンサックスに加えたトリオ。2012年4月アルゼンチン公演の為に結成された。現在は東京を拠点に日本全国をツアー活動中。ピアゾラやモダンタンゴ、ブラジリアンミュージック,ジャズスタンダード、各自のオリジナル曲などを変則的なトリオで演奏し、今までになかった新しいサウンドを展開。2013年にCD「Escualo」、2014年に「LaLuna Roja」をNBAGI Recordからリリース。2014年11月、12月には南米ツアーを敢行。ブラジルではベロオリゾンチ「Minas Gerais大学」、リオデジャネイロ「TribotzClub」においてCliff Korman,Kleberson Caetano等と共演。アルゼンチンではブエノスアイレス国際ジャズフェスティバルに日本人グループとして初めて参加。他にもブエノスアイレスのジャズやタンゴのクラブに多数出演し好評を博す。また、RIOの高校時代の留学先でもあるリオガジェゴスからパタゴニアをツアーし歓迎と絶賛を受ける。

早坂紗知(Alto,Soprano sax,作曲)
 大学卒業後、「Stir Up!」というユニットでデビュー。日本で初の女性サックス奏者として注目される山下洋輔パンジャオーケストラ、原田芳雄フラワートップなどを経て、 1987年にドイツのミュージシャン(ハンス・ライヒエルg)に招聘されヨーロッパツアーを行う。以後、ドイツ、NYなどのジャズフェスティ バルに参加、 大好評を博す。また、2/26に毎年山下洋輔氏とバースデイコンサートを行っている(今年で29回
目)。1998年5月にサックスカルテット(林栄一、菊 地成孔、川嶋哲郎、津上健太、吉田隆一)+1のグループ 「Black Out」、2002年6月にはヤヒロトモヒロ、大儀見元、ワガン・ンジャエ・ローズなどのパーカッションを中心とした「Minga」を結成し、minga1枚目のCDはジョンゾーンのTzadikから世界発売された。2010年NYでのラ イブ録音「East Village Tales」を発表し、2012年5月に3枚目「LaMaravilla/ラ・マラビージャ」をリリース。ちなみにこの曲は福島の復興支援サイト「Project FUKUSHIMA」でDL募金を展開中。

永田利樹(Bass,作曲)
1980からベーシスト、作曲家として活動を始める。1990年代には早坂紗知stir upのメンバーとしてドイツ・メールスJAZZ祭、ニュールンベルグ大聖堂でのOstWest Festivalなどヨーロッパ各国のフェスティバルに参加し好評を博す。NYのライブハウスにも活動の場を拡げ、レオ・スミス(tp)フェローン・アクラフ(dr)ジョッシュ・ローズマン(tb)などNYのミュージシャン達との交流も深めている。自己のグループ『MAU』ではDennisBovellプロデュースによるCD「Jazz Dub Dub Jazz」をリリース、他「早坂紗知Minga」「藤井郷子オーケストラ」「カルメン・マキ・ユニット」「Pheeroan Aklaff Freedumsuite trio」等でベース奏者また作曲家として活躍中。

RIO (baritone sax,作曲)
1993年5月24日 東京生まれ。永田利樹と早坂紗知の息子として生まれ、中学1年に吹奏楽部でサックス を始める。高校2年の時にアルゼンチン(パタゴニア)に1年間語学留学、地元ラジ オ、美術館などでソロ演奏を行った。帰国後、17歳で東京のライブハウスでデビュー。早坂紗知「Minga」のアルバムに参加。国内ツアーを行う。2012年「TReS」で初の海外ツアー(アルゼンチン)を行い、パタゴニアでも凱旋コンサートを行いテレビ局やラジオなどでも大人気となる。2014年「東京中低域」に参加。同年秋、「ブエノスアイレス国際ジャズフェスティバル」に出演し、演奏とMCの大役を務めた。2015年、自己のグループ「東京ファンク・バイ・ピエロ」を始動。現在、バリトンサックス集団「『東京中低域』『渋さ知らずオーケストラ』のメンバーとしても活躍中である。

18:00open   18:30start
前売り 3000円   当日 3500 円(ドリンク別)



8月

8/13(土) 宮下文一2016 LIVE
         
ヒトリヨガリ in 飯田 Vol.


ボーカルグループJIVEのリーダーであり、コーラスアレンジも彼が担当している。その素晴らしい歌唱力で中島みゆきや吉田拓郎などのコーラスとしても参加。厚いコーラスワークの中では低音部を担当する彼が存分にその魅力を聞かせるソロライブです。飯田市出身。 

16:30open   17:00start
前売り 3000円   当日 3500 円(ドリンク別)



9月



10月



11月



12月