2001.11.26
若い頃 写真に凝ったことのある人は多いでしょう。私もそうです。
現像の機器までそろえて、自分のお部屋を暗室にして。カメラも数台買って持っていました。
私がカメラから足を(???)洗ったのは、結婚がきっかけでした。
なぜって?、、、想像にお任せ致します、、、
それから、鳥を見るのが好きで双眼鏡を買いましたが、
できれば肉眼で見る鳥の姿を自分の記憶に残したいと思っていました。
鳥の名前さえ良く知りませんでしたし、今でも似た鳥であれば判別など出来ません。
でも、鳥と出会うのは好きです。河原に座って、周りの茂みの中から聞こえてくる鳥の声を聞くのは なんとも言えません。
たまに、珍しい鳥にあうと、本当だろうか?と思うこともあります。
今年の初夏、ブッポウソウが電線にとまっているのを見ました。2羽でしたから、
子育てにでも来ていたのでしょうか、鳥にとっては信州は住み良いのでしょうかねえ、。
私の好きな写真家に「宮崎 学」さんがいます。とても素敵な写真を見せてくれます。
一度「宮崎 学」さんの写真を見てみてはどうでしょう。