今年も居ました 2001.12.14
さて、今年も鵜が越冬しております。中川村の坂戸の橋の下です。
13羽位の群れで、仲良く羽を乾かしておりました。
ヤマセミの姿も見えます。カモが餌とりをしている脇の石から、時々思い付いたように 川に飛び込んで行きます。
もう少し下流へ行くと、チドリの群れが見事な 編隊飛行を見せてくれます。
以前、冬の小春日和に恵まれた日曜日などに、子供をつれて河原へ遊びにいった物ですが、
毎年と言っていい程出会ったのが、猟師さんでした。
放し飼いの犬がどこからとも無くあらわれ、こちらが驚いていると、その後ろから鉄砲を担いだ 猟師さんが現れるのです。
天竜川は、鴨猟が許されているからなのですが、一瞬嫌な緊張を味わう事になります。
最近は、子供と河原に行くこともなくなったので分かりませんが、鴨猟をしている人はいるのでしょうね。