還暦 2002.06.07

次の日曜日、義母の還暦のお祝をする事になっています。
何も言う事は無く、只々元気で居ていただければと思います。
頑固な口煩い父親が一家の中心に座っている、昔の家族のイメージを思い浮かべて頂いて、
その役を義母と女房がしているような家ですから、二人が一家の大黒柱になります。
みんな年をとって来て、それぞれに身体も悲鳴を上げはじめましたが、
もう少し、頑張らないと行けません。そう、頑張らないと。