トップリーグ  2003.01.25

ラグビー全国社会人大会が終わりました。
優勝は「サントリー」でした。
個人的には「東芝府中」を応援していたのですが、残念です。
ともあれ、これで社会人大会に終止符が打たれました。
プロ化されるのです。

長い間、私にとって、1月はラグビーの月でした。
高校の準決勝、決勝。
大学の準決勝、決勝。
社会人の準決勝、決勝。
カレンダーの赤い日付けの日には、
昼過ぎから、
アルコール入りコップを抱えてコタツに潜っていたものです。
ここ数年は2月の末までがそのシーズンでした。
(長い正月を過ごしていました)

その前は、現役として観ていました。
フィールドを駆けるその姿を、羨望の眼差しで、、、

来期からは、ラグビーのプロリーグ、、、「トップリーグ」が始まります。
細かいことはともあれ、少しでも多くの人が、
ラグビーと接してもらえればと思います。

「トップリーグ」が始まれば、
もっとラグビーを見る機会が増えることを、期待していますし、
今年はラグビーのワールドカップの年で、
世界とどう戦うかも楽しみです。

今日の試合。良い試合でした。
そして、最後の日本選手権(大学&社会人)が始まります。