おこずかい 2003.03.25

子どものおこずかいに比べれば、孫のおこずかいは、知れています。
だいたい、おこずかいなどと云う物では無く、1年の内に1回か2回、
何百円の話です。

なんと、そのおこずかいをいっぺんに600円も手に入れてしまったのです。
「ウワー、ひゃくまんえん??!!」

表紙が気に入ったのか、3本線がきれいに並んだローマ字練習用のノート、
それと、シャープペンを、次の日すぐ買ってきました。

●(最近知ったのですが、シャープペンを実用に耐えるように改良したのが、
大正時代の早川電気だそうです。今の「シャープ」ですね。
昭和40年代、社命変更を考えた時に、このシャープペンシルの成功を参考に、
「シャープ」と云う社命にしたらしいです。)

動物園の、記念に買ってもらったサイフの中から出したおこずかい、
シャープペンとノートは今のお気に入りです。

「よかったねー、大事にするんだよ。」
「いくらしたの?、、、、」

「ん、、、ひゃくまんえん!!」