ポンコツ  2003.05.03

普段動くのに、今の車では都合が悪い所がありました。

「○万円でどうだ??」
取りあえず1年と思い、軽自動車を買いました。
それは値段相応のものでしたが、値段相応であるが為、子供達は、、
「あはははは、、、、ボロ!!!!」
「、、、、ごもっとも、、、、」
サビの出た車体は、触ると穴が空いてしまう所もあり、
ハンドルを切ると、キーコ、キーコと音がする代物でして、、、

休みの今日、掃除して、(思ったよりきれいにならなかった。残念。)
使いやすいように、勘考して、、、、
試運転で一回り、いつものフィールドへ出発。近くの川と鳥観の山へ、、、

これなら、伸びた枝で車体をこすっても気にならないし、
ただの藪だと思っていて、実はその中に丈夫な枝があって、
車体をへこますのも、OK!
それに、道幅もわだちも、お百姓さんの軽自動車用なので、走りやすい。

何より今日は、天気が良く、時間も良かったのか、
騒がしいくらいの鳥の声でした。
税金の無駄遣いと言われた、天竜川の河川敷の工事も終わり、
河原には多くの鳥が住み始めていました。
後は、カワセミとヤマセミが帰ってくれば、、、、、

で、明日は河原で焼肉の予定です。
娘がボロと笑いながら、
「この車なら、焼肉後のゴミから何から放り込んでもいいわね、、、」