柱時計  2003.06.10

事務所らしき物を作った時、知合いから時計を頂きました。
動いていなかったらしいのですが、
「もし動くようになれば、お使いください、、、」
と言うほどの、事務所開きのお祝でした。
バラシて見ると、ゼンマイの巻過ぎで固まっていたようで、
意外と素直に動きだしました。

1週間から10日でネジを巻きます。が、、、最近気になるように成りました。
時を告げる音が微妙に違うんですね、、、、
そんな筈は無いはずですが、、、、、
きれいな和音を奏でる時や、不協和音で鳴る時や、、、
朝から夜まで、その音色が微妙に違うのが不思議です。
気持ちですよね、、、きっと。

気の持ちよう、、
良い音で目覚めたいです。

大きなのっぽの 古時計、、、、では無くて、
ただの古い時計で〜す。