空気清浄機  2003.07.09

タバコ吸いには、肩身の狭い世の中でして、
私が出かけた後、事務所の換気を家族がしているようです。
私なりに換気しているつもりなのですが、
やはり、タバコを吸わない人には気になるようです。

ある時、
狭い事務所の狭いテーブルの上に、観葉植物が置かれました。
空気をきれいにする植物だそうですが、
最初の鉢は、見事に枯れてしまい、今は2代目。
めったに枯れない植物だそうで、
私が発散する邪気が原因だと、家族に言い切られてしまいました。

そして数カ月後、今度は炭の束が鉢植えの隣に置かれました。
狭いテーブルがいっそう狭くなりました。
大工さんと打ち合わせをする時に、図面も置けません。
ま、私の邪気にあたっても、炭は枯れないから良いですが、
鉢植えか炭か、どちらかにしてもらいたいと思います。
が、なかなか言い出せません。

そして、次にやってきたのはトイレットペーパーでした。
窓の枠の上に積み上げられたそれに気付いたのは、
帰ってきてから1時間ほどしてからで、
私もいい加減なものだと思い知りました。

「トイレットペーパーが空気の浄化に大変良い、」
と言う説明を、30分ほど聞かされ、
以来窓には紙ロールが積まれています。

そして、その後
植物も枯れる事なく、
(私の邪気まで吸い取ってくれているのでしょうか、、、?)
空気浄化のアイテムが増えないところをみると、
トイレットペーパーの威力は凄いのかも知れません。

打ち合わせの時、それが一体なんの為の物なのかを説明するのが厄介ですが、