トライアル 2004.07.14

5年連続、世界ランキング2位。

日本でモータースポーツと言えば、四輪のF1か、
二輪の、鈴鹿8耐と云うことになっていて、
その他の競技はよく分からないのが、一般的です。

国内で活躍する選手の名前も知らないのに、
世界で活躍する選手の名前などは知り様も無いのです。
でも、世界でトップに立つと、
なぜか普通のニュースでも報道されて、
その時初めて、その選手の存在に気が付くのです。
加藤大治郎選手の名前も、彼が亡くなってから初めて、
多くの人に知られたのかもしれません。

オートバイの競技は、なかなかテレビで観られないのですが、
中でも特に観られないのが、トライアルです。
自然の野山が相手の競技で、テレビ的ではないのでしょう。
たまに、インドアトライアルを放送していることがありますので、
とてもオートバイとは思えない妙技を、一度観て下さい。

年間9戦、18トライアルで行われている今年の世界選手権。
今年24歳の藤波貴久選手が、今年は7戦を終えた所で、ランキング1位に居ます。
5年連続、世界ランキング2位の藤波選手。今年こそ1位。
でも、1位の藤波選手を追いかけている2位の選手は、
7年連続、世界ランキング1位のD.ランプキン選手ですから、
安心など出来ないのです。