2002年11月21日修理完了
故障内容 : 時打ちしない(鳩が動かない)
故障原因 : 時打ち機構の歯車軸受けの変形(穴の拡大=長年に亘る使用のため
ムーブに寿命が来ています)
修理内容 :ムーブメント取替え
        外観掃除
町田市笠原様
昭和48年度製
型番:♯32
(お客様のコメント)
「振り子の音、おもりを上げる音、鳩の鳴き声・・・・・・・
再び日々の生活の音として戻ってきたことに感謝しています。」
戻る
鳩時計修理の記録(2)
お問い合わせは
メールはこちら
電話:0265(25)7319 平田まで
      
 ぽっぽの時計屋 HOME へ
Copyright (C) 2002-2006 poppo