2003年5月30日修理完了
時計型番 : ♯-08
      
故障内容 : 止まってしまう
       時針分針手作り品

修理内容 : ムーブメントの交換。時針分針の交換、ふいごの交換
 鳩の交換(鳩の羽部分が欠損していましたので、新しいものを付けました)
 ムーブメントの給油と調整、
 外観塗装の修正(マド脇の部分)と全体へのクリアー塗装
 
(依頼のコメント)私の1歳の誕生日に伯母からいただいたものです。32年前になりますので、昭和46年です。 症状は、鳴る回数が短針と合わないのと、12回以上なるときもあります。はとの鳴く音が以前よりぬけた感じに聞こえることです。 もし修理できるようでしたら、点検整備、オーバーホールのようなこともかねて、お願いしたいのですが。
東京のK 様
鳩時計修理の記録(10)
付いていた鳩         羽が動かない
時針・分針         灰色が手作り品     
鳩笛が他のメーカーの物     
修理後のムーブと鳩笛
お問い合わせは
メールはこちら
電話:0265(25)7319 平田まで
      
ぽっぽの時計屋 HOME へ
Copyright (C) 2002-2006 poppo