お問い合わせは
メールはこちら
電話:0265(25)7319 平田まで
      
ぽっぽの時計屋 HOME へ
Copyright (C) 2002-2006 poppo
2003年8月24日修理完了
時計型番 : 型番不明(40年以上前のもの)
故障内容 : 動かない
修理内容 : ムーブメントの取替え、付いていたムーブメントは部品の磨耗と変形が進みすぎて回復できませんでした。時を刻むアンクルがガンギ車の真鍮の刃によって削られ、0.5mmほどの溝ができていた。よくぞここまで動いていたものだな、と思いました。取替えたものはほとんど未使用のものです。鳩は元のものを使用しました。
給油と調整、笛上げ軸の交換、時針分針交換、ふいご紙張り替え。
重錘は重さがありすぎるので、少し削りました。

振り子押さえ金具作製。
マド金具取り付け

       
金子 様
時計内部
木彫りが丁寧
鳩時計修理の記録(15)
手作りの重錘を付けた
重錘に穴を開けて軽くした
使われていたムーブ
(修理不能)