お問い合わせは
メールはこちら
電話:0265(25)7319 平田まで
      
ぽっぽの時計屋HOME へ
Copyright (C) 2002-2006 poppo
2003年8月26日修理完了
時計型番 : ♯27
故障内容 : 動かない

修理内容 :故障の主要なところはオルゴールでした。オルゴールの演奏速度を減速するギアのカシメが外れていました。
さて、こんな小さな歯車のカシメをどうしたらよいか困りました。手持ちのオルゴールはもう規格が変わっていました。

それで、私の家で昔(40年ほど前に)使っていたオルゴール付き目覚まし時計が、洋服たんすの片隅に放置されているのを思い出して、ばらして見ると、同じ機構を使っていました。(超ラッキー!です)

あと、音楽の途中で「ガッ!ガッ!」とノイズがするのはオルゴールのドラム部分と音のする弁との間隔を調整して解決できました。

初期の頃に、このオルゴールが故障してその後時計としては使用されていないようですので、時計と鳩鳴きの部分は大丈夫と思います。給油と調整だけしました。
山崎 様
♯27
オルゴール
『禁じられた遊び』
はとの窓
時計内部
洋風な家の形をしている
鳩時計修理の記録(16)
洋風な家の形をしている
人形の窓
(オルゴールの時)
右のオルゴールと歯車が同じだった