2003年11月30日修理完了
時計型番 : ♯161

修理内容 : 鳩が一回しか鳴かない⇒鳩を鳴かせる櫛歯という金具が歪みがでてしまって、送る部分にひっかかっていました。
       修正を試みたけどうまく修正できず、手持ちの部品と交換しました。
時針欠品⇒時針の取り付け。
外装の若干の補修。
他の部分は、一度レストアの修理を受けているようですので、さしあたり何年かは動くと思われます。
吉田 様
鳩時計修理の記録(21)
お問い合わせは
こちら
ぽっぽの時計屋 HOME へ
Copyright (C) 2002-2006 poppo
♯161
箱の中
振り子
銘板